FX自動売買研究記!

    - 為替相場をメタトレーダーの自作自動売買プログラムで勝ち抜く -

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    バトーさん 

    Batou_EURUSD_1h_L
    バトーさん

    ユーロドルの買いに特化したトレンドフォロー型EAです。

    トレンド転換の比較的早い段階からポジションを持ち、トレンドの終了までひたすらホールドし続けます。
    利の乗ったポジションは長期保有しますのでトレード数は少ないですが、
    ポジション一つあたりの利益がスキャルピング型とは2~3桁違いますので、ハマった時は物凄く見ごたえがあります。
    パチスロで例えるなら、ストック機の様な快感がありますね。

    ただ、ツボにはまった時の利益が驚異的である反面、
    トレンドフォロー型の宿命として、持ち合いとトレンド転換期のドローダウンが避けられません。
    このドローダウン期をどの様に乗り切るかが、今後ポートフォリオを組むに当たっての課題になっています。

    スポンサーサイト

    ( 2010/10/15 23:27 ) Category Batou | TB(0) | CM(0)

    バトーカウンター 

    Batou_Counter_EURUSD_30min_L

    バトーさん、押し目買いバージョン。
    名前の通り、このバトーカウンターEAのコンセプトは、押し目買いです。

    無印バトーさんは長期的な波を根こそぎモノにすることを主眼としてトレードを行うため、
    中期的な波無をことごとく無視してしまいます。

    そこで、このバトーカウンターでは中期的な波をとらえる事を目的とし、
    利確・損切りにストキャスティクスを導入しました。
    結果、見事に押し目買いポイントを捕らえ、適切に利益確定を行う事が出来るようになっています。
    トレード回数を比較すると分かるのですが、
    無印バトーさんが一つのポジションをホールドしている間、このバトーカウンターは4回強の利確を行います。

    無印バトーさんのトレードは、見応えがある反面恐さややきもき感がありますので、
    バトーカウンターは精神的負荷のヘッジにもなるのです。


    ちなみに、上の損益グラフは30分足で動かしたものですが、
    私は押し目買いポイントを漏らさないよう、1時間足で最適化したものも同時に運用しています。

    ( 2010/12/07 00:49 ) Category Batou | TB(0) | CM(0)
    プロフィール

    asahi_fx

    Author:asahi_fx
    日々のEA開発記録を綴っています。

    忙しい時は全然更新できませんが、
    進展がある度に少しづつ書いていこうと思います。



    運用中のEA


    Batou_EURUSD_1h_L
    Batou_AUDUSD_1h_L
    Batou_Counter_EURUSD_1h_L
    Batou_Counter_EURUSD_30min_L
    Ishikawa_EURUSD_1h_L
    Ishikawa_AUDUSD_1h_L
    Ishikawa_EURGBP_30min_L
    Ishikawa_USDJPY_1h_S
    Ishikawa_USDJPY_30min_S
    Togusa_USDJPY_1h_L
    Togusa_USDJPY_1h_S
    Togusa_USDJPY_5min_S
    Togusa_EURCHF_1h_S
    Togusa_EURCHF_5min_S
    Borma_USDJPY_15min
    Borma_EURUSD_15min
    Borma_GBPUSD_15min
    Paz_WPR_gradient_USDJPY_15min
    Pza_heikin_EURUSD_1h



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。